家の音を聞いてみる

家の音を聞いてみる

物件のチェック方法として、みなさんあまりなされない方法ですが、とてもシンプルでわかりやすいチェック方法があります。

 

 

 

それは「家の音を聞いてみる」ということ。

 

 

 

物件を訪ねたときというのは、目で見て、手で触ってみるということだけが重視されていますが、その家に住みながら何より強いストレスとなって表れるのは「音」なんです。

 

 

 

水が流れる音、1階から聞く2階の音、周囲の音など。こういう音にじっくり耳を済ませてみてください。音を聞くためには、横になるのが一番です。床に直接横になってみて、さまざまな生活を想定して動いてみてください。

 

 

 

例えば、水の配管の位置によってはすごく音が大きく聞こえる場合があります。キッチンだけではなく、トイレや浴室など、水を使うところすべてで水を流してみましょう。上の階で誰かを歩かせるようにして下で音を聞いてみる、どの階ででもそれぞれ周囲から聞こえる音に耳を傾けてみるという作業をしてみてください。

 

 

 

違った目線で家探しをすることができますよ。

家の音を聞いてみる関連エントリー

今流行のルームシェア
今流行のルームシェア
家に関する希望をすべて書き出す
家に関する希望をすべて書き出す
週末は見学デート
週末は見学デート
早めの行動がツキを呼ぶ!
早めの行動がツキを呼ぶ!
デザインばかり重視しないで!
デザインばかり重視しないで!
掘り出し物の不動産物件
エステよりも家探しについて
賃貸の新築物件はどこが魅力?
エステよりも家探しについて
家の内覧
家の内覧
不動産業者とメール
不動産業者とメール