借主とは

借主とは

家主などの貸主がいれば当然借主がいます。そしてその家主にとってはできる限り貸し倒れのないような人を借主に選びたいですし、また借主の属性も気になるところです。賃貸用不動産ならば、そのリスク管理をもしっかりしたいですね。

 

 

 

借主の属性としては、一番リスクが高い借り主は店舗、次に事務所、最後に住居になります。これらは一般論ですが、店舗でもその営業内容によってリスクの高い、低いはあります。飲食業などは火を使うので火災リスクがありますし、ブティックなどは、ある程度固定客がいないと経営が難しいところがあります。

 

 

 

事務所や住居として使われる場合は、いつも移転の可能性があるので、その部分も考えないといけません。借主の職種によっても当然リスクレベルが違ってくるので、借主のバックグラウンド、職業などをよく調べる必要があるし、保証人のことも当然よく調べる必要があるでしょう。

 

 

 

借主と家主のほうで賃貸契約書などを締結するときは、お互いにしっかりとその内容を確認して、後でトラブルのもとにならないようにしておきましょう。何か問題がおこったときもそういった免責関係をしっかりしておくことで、余計なトラブル、責任、もしくは費用を払うことを避けることができます。

 

 

 

賃貸契約書のスタンダードをしっかりチェックして基本的な契約内容、または覚書などを用意したほうがいいのかなど、借りる際には、家主のいいなりではなく、ある程度こちらも基本の知識はしっておいたほうがいいです。

 

 

借主とは関連エントリー

不動産の約款
不動産の約款
宅地建物取引主任者
宅地建物取引主任者
REIT
REIT
不動産投資
不動産投資
所有者の名義変更手続き
所有者の名義変更手続き
不動産登記とは
不動産登記とは
仲介者がいると便利
仲介者がいると便利
契約内容の確認
契約内容の確認
建築確認証と検査済証
建築確認証と検査済証
不動産売買契約の注意点
不動産売買契約の注意点
不動産売買の重要事項説明
不動産売買の重要事項説明