大体の家賃の相場を調べる

大体の家賃の相場を調べる

お部屋の間取りやロケーションなど、ある程度の条件を絞ることができたら、次はインターネットなどで、自分の望む物件の検索をしましょう。条件はプルダウンメニューで多少選べるようになっている場合、または家賃そのものから選べるようになっているものなど様々です。

 

 

 

駅から徒歩どのくらいで、築何年、そして間取り、部屋の設備や形状などを参考に、1件1件見て歩きましょう。

 

 

 

やはり物件は見てから決めるのが一番です。主要なチェックポイントを逃さないようにして最後に決断するのが値段との割安感です。

 

 

 

もちろんかなり払える家賃に余裕があったり、会社から住宅手当がでるにしても、同じような間取り、そしてロケーションでなぜか割安の物件、高めの物件などがあるものです。差し障りなければその理由などを仲介業者の人に尋ねてみることもできます。相場に比べてなぜか安めの物件はなにかしら難があったり、また割高な物件はそれなりに理由があったりします。人気の物件は多少相場より割高であっても早めに入居者が決まってしまうのはよくあることです。

 

 

 

慎重に、またよい物件を逃さずに良い値段で交渉するには、転居シーズンである3月4月、または学校が夏休み明けの新学期が始まる9月などにしないであまり物件の動きのないときにするという方法もあります。不動産価格はだいたい毎年11月に底を打つという情報もあるので、オフシーズンに物件を探すというのも悪くはないのではないでしょうか。

 

 

大体の家賃の相場を調べる関連エントリー

近くにあると嬉しい施設やお店について
近くにあると嬉しい施設やお店について
住む部屋の方角へのこだわりは重要?
住む部屋の方角へのこだわりは重要?
通勤や通学にちょうど良い距離が理想的!
通勤や通学にちょうど良い距離が理想的!
中古住宅を買う時に気をつけた方がいい事
中古住宅を買う時に気をつけた方がいい事
部屋以外の施設もチェック
部屋以外の施設もチェック
災害時のことを考える
災害時のことを考える
新築か中古か
新築か中古か
一戸建てか集合住宅か
一戸建てか集合住宅か
賃貸か、売買物件か
賃貸か、売買物件か
物件探しは概要を決める
物件探しは概要を決める
耐震基準
耐震基準
中古物件のチェックポイント
中古物件のチェックポイント
工事中からチェックをする
工事中からチェックをする
新築物件のチェックポイント
新築物件のチェックポイント
中古物件の探し方
中古物件の探し方
不動産会社の探し方
不動産会社の探し方