早めの行動がツキを呼ぶ!

早めの行動がツキを呼ぶ!

家探しってなかなか難しいものです。自分の条件に合う物件なんて山のようにあるだろうと思いきや、意外とそうでもなかったり。

 

 

 

例えば、社宅の契約が満了を迎えるとか、家族が増えて今の家が手狭になったなど、いつまでに新しい家を探さなければならないことがあります。

 

 

 

そういうときは、引越しの準備をしなければいけないギリギリの時点で家探しをするのではなく、期間を逆算し、余裕持って早めに家探しをスタートされることをおすすめします。なぜなら、あなたの求めている条件に合う物件というのは以外に少なく、それならば長い期間をかけてたくさんの物件に出会う必要があるからです。

 

 

 

とくに、子供の園や学校をかえることがないようにと、住むエリアを限定されるのであれば、余計に条件は狭まります。ギリギリになって納得のいかない物件にサインすることを余儀なくされたということがないように、早目は早めの行動で良い物件に出会えるチャンスを作りましょう。

 

 

 

 

早めの行動がツキを呼ぶ!関連エントリー

今流行のルームシェア
今流行のルームシェア
家に関する希望をすべて書き出す
家に関する希望をすべて書き出す
週末は見学デート
週末は見学デート
家の音を聞いてみる
家の音を聞いてみる
デザインばかり重視しないで!
デザインばかり重視しないで!
掘り出し物の不動産物件
エステよりも家探しについて
賃貸の新築物件はどこが魅力?
エステよりも家探しについて
家の内覧
家の内覧
不動産業者とメール
不動産業者とメール