中古物件のチェックポイント

中古物件のチェックポイント

中古の住宅でも良い物件はたくさんあります。新築で家を建てるより、比較的安い値段で家を手にすることができるとあって、賢い家の買い方だとも言えるでしょう。

 

 

 

しかし、過去に誰かの手によって作られたものですから、新築の家を建てる以上にしっかりとチェックをしなければいけません。

 

 

 

本当に良い物件なのかどうかを見極める力が必要なのです。そのチェックは、安全面からスタートしてください。外壁・内壁・土間などにひび割れがないか、すべてのドアがすんなりと開けられるか、横開きの
 
窓を少し開けたときの上としたの隙間が同じかどうか。

 

これらのチェックで、家の傾きに関することを調べることができます。

 

 

 

テレビで行うように、ボールを転がしてみるというのも一つの方法でしょう。意外と皆さん見られないのですが、天井点検口から屋根裏をチェックするのも忘れてはいけません。雨漏りによるシミなどがないかをチェックします。床下収納もお忘れなく。あまり湿気が多いようでしたらおすすめできません。

 

 

中古物件のチェックポイント関連エントリー

近くにあると嬉しい施設やお店について
近くにあると嬉しい施設やお店について
住む部屋の方角へのこだわりは重要?
住む部屋の方角へのこだわりは重要?
通勤や通学にちょうど良い距離が理想的!
通勤や通学にちょうど良い距離が理想的!
中古住宅を買う時に気をつけた方がいい事
中古住宅を買う時に気をつけた方がいい事
部屋以外の施設もチェック
部屋以外の施設もチェック
災害時のことを考える
災害時のことを考える
新築か中古か
新築か中古か
一戸建てか集合住宅か
一戸建てか集合住宅か
賃貸か、売買物件か
賃貸か、売買物件か
大体の家賃の相場を調べる
大体の家賃の相場を調べる
物件探しは概要を決める
物件探しは概要を決める
耐震基準
耐震基準
工事中からチェックをする
工事中からチェックをする
新築物件のチェックポイント
新築物件のチェックポイント
中古物件の探し方
中古物件の探し方
不動産会社の探し方
不動産会社の探し方